ブルーレイの作成はプロにお任せ

映像を見る機会は以前よりも多くなり、うちの子は毎日のようにYouTubeを見ています。
映像の方が情報量は多く、静止画を見るよりも色々な事が伝わりやすいですよね。
でも自分で制作するのは難しく、素人では安っぽい映像になってしまうので、ブルーレイの作成はプロに任せるのが一番です。
制作を丸投げしたい、高画質で制作したい、低予算で制作したい、短納期で制作したい、大量の映像コンテンツをコンパクトに集約したいという要望は株式会社ピコハウスがかなえてくれますよ。
株式会社ピコハウスは万全の制作体制で、DVD用オーサリングシステム「Scenarist」17台、ベリファイヤー、ストリームチェッカーを使用してサポートしてくれます。
ピコハウスとはどんな会社なのかというと、新潮社の映像・音声制作部門として1987年に設立され、世界初となるDVD制作サービスを1996年にスタートした会社です。
現在は映像制作・編集・DVD/BDオーサリング・プレスからWeb制作・アプリ開発等、デジタルコンテンツ制作をワンストップでご提供するデジタルメディアカンパニーです。
ブルーレイの作成をする時にはまず始めにピコハウスに相談してみるといいでしょう。