離婚に強い弁護士として横浜で働きたい

弁護士になりたいと思っているのですが、なかなか勉強に身が入りません。
テレビで離婚弁護士を見て、離婚に強い弁護士で横浜を拠点に働きたいと思っています。
2年ほど前から勉強を開始しています。
弁護士になるには、最も難しい試験の一つと言われている司法試験に受からなくてはなりませんが、現実は甘くないですね。
私は法学部を出ていませんので、予備試験という物に合格しなくてはなりません。
会社帰りと土日を利用して通信学校へ通っていたのですが、なんだかんだで通いきれず、結果は惨敗でした。
でも、仕事が忙しかったからだと言い訳し、次の年にかけることにしました。
今年も結局十分に勉強できず、またもや惨敗。
弁護士を目指すためには、仕事をやめた方がいいのでしょうか。
ただ、仕事をやめてしまって、万が一受からなかったらどうしようという不安があります。
逃げ場を残さず、後がないという気持ちで取り組まなければ、難しいというのはわかっているのですが、それでも勇気が出ません。
同じ通信学校へ通っていた仲間で、仕事をやめた人もいます。
というか、会社務めをしたまま司法試験にチャレンジしていると言うと、ものすごくびっくりされます。
そこは、パラリーガルとかで、弁護士事務所に勤めるんじゃないかと・・・。
でも、パラリーガルってお給料低そうですよね。
そこまでの覚悟が無いなら、いっそのこと諦めて、今の会社で頑張ったほうが良いでしょうか。
悩むだけで時間が過ぎてしまいます・・・。